スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俳句。

毛糸のカービィ」発売は明日!!


公式サイト





今日の豆知識


なんと、明日の10月14日に発売です!!


なんという手抜き・・・






タイトルどおり、俳句を考えてみた。


遠野産の企画ですね。
あ、変換ミスがありますが、案外当たってるから気にしないことにしました。

ちなみに、その記事はこちらです。


秋をテーマに、俳句ですね。


一生懸命、素人なりに頑張りました。





鈴虫の
     風情感じる
             硬い道




あ、はい、説明なかったら意味不明ですよね。


えっと、まず文章がおかしいと思う方が居るかもしれませんね。


「鈴虫の」じゃなくて、「鈴虫で」の方がよくね?みたいな。


でも俺の考えでは、鈴虫ってのは音で風情を楽しむから、


音っていう単語をあえて書かなかったんですね。


理由は単純に、文字数がぴったりだったからなんですけどね。


そして、硬い道ってなんじゃらほいって方が多いと思いますが、


これは「コンクリートの舗道」をあらわしています。


つまり、「鈴虫って言うのは草むらとかで鳴いているのに、最近は舗道ばかりで土があまり見当たらないために、コンクリートと鈴虫という似つかないものが一緒に存在するという、なんと言うか皮肉みたいな感じ」を込めて詠いました。





・・・ただあれですね。


素人丸出しですよね。ごめんなさい。


縁語とか係り結びとかなんたらかんたらってな~に?おいし~の~?w

コメント

 
こんばんは、遠野です。
PCの方のネットが不安定なので、ケータイからです。

企画って何かと思いましたが、
秋企画のことだったんですね。
実は発案者は私じゃなかったりしますがww
企画が広がるのはいいことだと思います。

いい俳句だと思いますよ。
虫の音は秋を感じさせますし、
コオロギじゃ風情ないですしww

あと、いよいよ明日ですねw
こんばんは。

遠野さんの企画じゃないんですか~。
ま、良いですよね!?
素晴らしいですよね?!

良い俳句ですか?
てか、俺的には鈴虫でもコオロギでもどっちでも・・・w

あ、もう買いました^^

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 落書き自由帳 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。