スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クイズの答え。

いやあ、色々と間違い等がありましたが、


とりあえず回答でも書いときます。


追記に、しかも白文字で書くので、反転してください;


問題


※追記には、謝罪なども含まれています。読みづらいのはごめんなさい;






なれないことをするんじゃなかった・・・w


【第一問】
この数字の並びの法則を答えよ。

1、1、2、3、5、8、13、・・・

〔答え〕

ある数字と、次の数字を足したものが、次の次の数字。

例:1+1=2、1+2=3、2+3=5、・・・。



【第二問】
この数字の並びの法則を答えよ。

9、7、2、5、-3、8、-11、・・・

〔答え〕

ある数字と、次の数字を引いたものが、次の次の数字。

例:9-7=2、7-2=5、2-5=-3、・・・。




【第三問】
ある数字を求めよ。

「ある数字で計算しようとしたところ、誤って違う数字で計算をしてしまった。
それにより、これに3を掛けたものは、最初の数字で掛けたものより21も多くとなってしまった。
また、元の数字と誤った数字を掛けたものは、
元の数字と、元の数字から誤った数字を引いたら出る数字を掛けたものより4多い。
なお、どちらも整数であり、誤った数字のほうが大きいとする。」

〔答え〕

ある数字をxとする。
これに3を掛けたものは、最初の数字で掛けたものより21も多いことから、
誤った数字は、21÷3=7の差があることとなり、x+7とおける。
また、次の文章より、
xとx+7を掛けたものは、xとx-x-7を掛けたものより4多い。
・・・。
あ、ミスった・・・。
これだと、x^2+14x-4=0になる・・・。
・・・。
あ~あ、ダメだこりゃ・・・。
ああ、前のやつが正解ですね・・・。
いや~、なんかおかしいと思ったら、これだったのか・・・。
いや、x^2=4にして、x=±2になるでしょ?
で、俺の考えでは、
-2だと、誤った数字は5になるから、
-2×5=-10≠-2(-2-7)+4=22
になる考えだったのに、本当は、
-2×5=-2×|-2-(-2+7)|+4=-10
であってますね・・・。
いやあ、真美さん、スノレツさん、
間違いだなんて失礼なことを書いてすみませんでした・・・;
ちなみに、x^2+14x-4=0を計算すると、
ルートが出てくるので不正解・・・。
正解は、±2ですね・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・。


コメントでは惜しいとか書いてしまいましたが、


真美さん、スノレツさん、正解です!


失礼しました!すいませんでした!;


とりあえずパソコンの前で土下座するので許して;



訂正文を訂正しておきます。


紛らわしいことをして、すいませんでした;

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 落書き自由帳 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。