スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注意書き

ちょっとずつでも、見てくださる皆さんが訪れて下さっているのは、うれしいですw


さて、自分、小説というハードルの高そうな代物を書こうかと思っとります。


理由は簡単。気まぐれですw


というわけで、それについて少しだけ書きたいと思います。


まず、誰も期待してないけど、万人ウケしないと思います。


何しろ初めて書くのに、大体のあらすじは1時間も考えませんでしたしw


次に、あっちのことは書かないです。


え、「あっちってどっち?」だって?


分からないなら教えてあげてもいいけど、理解できる年になってたらもう分かってるから意味無いよね~。


なにより、俺が体験したこと無いから分かんない!!


童貞を威張んなよ・・・


また、登場人物の名前は適当に、本当に適当になっています。


同姓同名の方、小説の人名であった場合は、どうか許してください;


後は・・・、過度な期待は止めて下さい;


文句言いたくなるような内容かもしれませんから・・・。


まあ、読まれるかどうかは疑問だがw


ということで、時間が有れば少しずつ書いていきます!


第一話

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 落書き自由帳 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。