スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットでの対話について。

まずは絵を載せます。


でも、リクエストの絵は完成していませんw


ちょい失敗。


ちょっと大乱闘風にしてみましたが、


何か足りない気がしたので、


もう一回描き直し。


まあまあかな。


まあ、こんな感じですかね?






さて、最近ちょっとカービィ洗脳記事を書いてばかりだったので、


たまには真面目な記事を。


えっと、ネットって、文字をキーボードで打つじゃないですか。


そうすると画面に文字が出てきますよね。


それで、ネット上に送信して、文字で会話をしようとします。


普通に会話をしようと思ったら、


思ったことを口に出すだけでいいじゃないですか。


でも、ネットでは(メール等も含みます)、


こういう順序があります。


すると、まずは自分の打った文字を確認して、


送る前にも確認できますね。


この、何回も確認が出来るというプロセスが、


ネットでは大きな利点になると思います。


つまり、


他人への気遣いとか、そういうものを意識して書けると思うんです。


これって凄くないですか?


だって、現実で言ったことは、


相手が忘れない限り存在することになります。


だから、下手なことを言ってしまうと、


全力で謝罪ラッシュしないといけないじゃないですか。


ネットでは、ちょっと注意をするだけで、


こういう状況を作らないように出来ます。


でも、ニコニコ動画とかを見ていて思うのは、


書いたことを見直してないんじゃないか、ということです。


つまり、普段会話するのと同じように、


ネットで会話をしようとしているということです。


まあ、知り合い同士ならそれでもいいかもしれませんが、


ネット上では、いろんな人が居るので、


その人たちに見られて、不快になるようなことは極力避けたほうがいいじゃないですか。


だったら見るなよ、じゃなくて、


書くほうが不快にさせたんだから、書くほうが悪い、というか、


ちょっと注意すりゃ良い話な訳で、


せっかくネットという特別な環境でコミュニケーションが取れるんだから、


そういう、マナー?というか、常識は守ったらいいんじゃないかと思いました。


ちなみに、見直しをするしないによって、


突発的に出てきたネタを書きなぐったり、


そういう使い方も出来ると思います。


この記事の二つ前の記事は、見直し0回ですが(笑)、


この記事は2・3回ほど見直してます。


だから、ネタにしたいなら普段の会話のように、


真剣な話がしたいなら、ネットの利点をフル活用すればいいと思いました。


・・・まあ、俺から言われなくても分かってるとは思いますがw

コメント

 
ニコ動の人の中には

揶揄する=面白い

   と思ってる人が少なからずいますから

見直さないって言うか
    思った事をそのまま描きこむのかと

ネットって思い違いが多くて
      喧嘩になりやすいですけど

良い直せるって点ではリアルより
      喧嘩になりにくいですよね・・・w

ああ、難しい(
揶揄もやりすぎるとタダの暴言だからね~。
程度によると思います。

まあ、ネットは顔が見えないし、
だから簡単に喧嘩が出来るし、
喧嘩をしないようにも出来るみたいな??

??

よく分からんw

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 落書き自由帳 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。