スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口蹄疫について。

いつもふざけた記事ばかりなので、たまには真面目なものでも。


えっと、口蹄疫という病気が流行っています。


これは、蹄をもつ動物が罹る病気のようで、


とくに、牛や豚に蔓延していて、


今現在も、宮崎県などで流行しています。


人には、感染しません。


ついでに、感染した牛や豚を食べても問題ないです。


でも、皆病気のお肉なんて食べたくないでしょ?


見たいなノリで、感染した家畜は、


商品価値がなくなってしまうみたいです。


まあ、病状としては、


お乳が出なくなったり、泡吹いて倒れたり、


口が変になって物が食えなくなって衰弱死など、


そういう弊害も色々とあるんですけど。


10年前の、2000年にも流行ったことがあるのですが、


その当時の感染数は700匹程だったらしいのですが、


今現在、70000匹を超えているらしいです。


今も増え続けているので、もう80000万匹も越したかもしれません。


しかも、何ヶ月も経っているのではなく、


ゴールデンウィークらへんからで、もうこの数の牛や豚が処分されています。


処分とは、もちろん殺処分、


つまり殺してから、土に埋めて、ウィルスをばら撒かないようにします。


そんな対応もむなしく、今も増え続けているらしいです。


で、宮崎県の人は、すんごい困ってるみたいです。


畜産とは、ただでさえよくない環境の中でするものなのに、


それに打撃が与えられてしまっては、畜産業者の危機、


しまいには、日本製の牛や豚の値段が、


マツタケよりも高くなっちゃうかもしれません。


だって、牛や豚が居なくなるんですからね。


これは、とっても大変なことでは無いでしょうか。


俺は肉食、つまり野菜<肉なので、


肉がなくなるのは、嫌ですねえ。


マロニーちゃんくらいしか好きなの無いじゃん。


それはともかく、


宮崎県等では、この病気を何とか食い止めている状況です。


九州内で解決しているのではなく、阻止させているのです。


だから、勘違いしちゃいけないのは、


「なんだ、宮崎だけの問題か。知事頑張れ~。」じゃないのです。


宮崎県の人が必死になっているのに、そりゃないですよ!


まあ、俺の説明だけでは伝えきれないこともあると思うので、


メイプル総回診さんや、RYO LOVES JAPAN!さんなどでも詳しいことが書かれてますので、


一度目を通してみてはいかがですか。


テレビでは、全然報道してないみたいですし。


正直、人殺しとか猥褻事件とか以前に、


こっちの、日本全体を巻き込もうとしているものを報道するべきでしょう。


大変でしょうが、九州の方々、どうかよろしくお願いします。


俺みたいな一高校生ないし一人の人間には、何も出来ません。


でも、頼れるのは貴方たちだけなので。


「宮崎は金目当て」とかいう腐れ外道は無視すればよいかと。


ちなみに、


民主がどうとか、自民がどうとか騒がれてますね。


赤松がバカンスにいっていた~とかなんとか。


う~ん、なんか、


赤松とかよく分からんオッサンを叩くのは変な八つ当たりというか、


まあ、金を出そうとしないのは確かに納得いきませんが、


今に始まったことでもなかろうし、


オッサン一人なんて高が知れてるというか、


まあ、簡単に言えば、


問題を解決してくれれば、何も言うことはないです。


あと、RYO LOVES JAPAN!さんは、民主党反対派みたいですね。


まあ、俺は中立に立ってますが、


民主党が、見ただけでも要らん事をしてるのは分かりますね。


牛豚の病気は興味ないけど、高級和牛とかには目が無いんでしょう。


たぶん。


まあ、政治家は基本皆が金の亡者と思ってるので、


民主がいいとか自民がいいとか、そんなことはないんですが。


結局、人間は権力と金を手に入れたら、普通じゃなくなるんだと思います。


まあ、そんなお金大好きなおっさん共はどうでもいいので、


宮崎県を始めとする九州の皆さん、すみませんが本当によろしくお願いします。


他人に任せるしか出来ないのが、なんとも歯がゆいというか。


とにかく、親や友達にはこのことをきちんと伝えます。


頑張ってると思いますが、頑張ってください!

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 落書き自由帳 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。