スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【野球】クイズ。

さっき適当に考えてみた。


【問題】

野球のスコアボードにて、1回に入る最高得点と、
ゲームセット時での最高得点を答えなさい。
ただし、延長は12回までとし、
スコアボードは甲子園のものを使用する。





分かった人は凄いと思う。


ちなみに、用意した回答が合ってるかはよく分からんw
スポンサーサイト

クイズの答え。

いやあ、色々と間違い等がありましたが、


とりあえず回答でも書いときます。


追記に、しかも白文字で書くので、反転してください;


問題


※追記には、謝罪なども含まれています。読みづらいのはごめんなさい;


【Read More】

クイズの訂正。

問題
回答


訂正を訂正。


ダブル訂正。


簡単に言えば、ただの失敗。


えっと、第三問にて、


間違いを訂正しました。


向こうはあっているようにするので、こちらでは謝罪として、


どうやって問題が変わっていったかの説明です。






まずは、最初。

【第三問】
ある数字を求めよ。

「ある数字で計算しようとしたところ、誤って違う数字で計算をしてしまった。
それにより、これに3を掛けたものは、最初の数字で掛けたものより21も多くとなってしまった。
また、元の数字と誤った数字を掛けたものは、
元の数字と誤った数字の差を掛けたものより4多い。
なお、どちらも整数であり、誤った数字のほうが大きいとする。」





次に、間違えの訂正(これも間違い)。

【第三問】
ある数字を求めよ。

「ある数字で計算しようとしたところ、誤って違う数字で計算をしてしまった。
それにより、これに3を掛けたものは、最初の数字で掛けたものより21も多くとなってしまった。
また、元の数字と誤った数字を掛けたものは、
元の数字と、元の数字から誤った数字を引いたら出る数字を掛けたものより4多い。
なお、どちらも整数であり、誤った数字のほうが大きいとする。」






そして、本当の問題。

【第三問】
ある数字を求めよ。

「ある数字で計算しようとしたところ、誤って違う数字で計算をしてしまった。
それにより、これに3を掛けたものは、最初の数字で掛けたものより21も多くとなってしまった。
また、元の数字と誤った数字を掛けたものは、
元の数字と、誤った数字と元の数字の差を掛けたものより4多い。
なお、どちらも整数であり、誤った数字のほうが大きいとする。」





まあ、ね・・・?


人間誰しも間違いはあると思うけど、


失礼なことを言ってしまったんでね・・・。


うん、回答の記事にも書いたとおり、土下座もしておいたので、


とりあえず大目に見てやって下せえ・・・;

クイズ。

今日は、ちょっとした算数のクイズでも。


さっき適当に簡単な奴を考えてきたので、


本格的な問題を出して欲しい方は、Doroさんのブログへ。


【第一問】
この数字の並びの法則を答えよ。

1、1、2、3、5、8、13、・・・


【第二問】
この数字の並びの法則を答えよ。

9、7、2、5、-3、8、-11、・・・


【第三問】
ある数字を求めよ。

「ある数字で計算しようとしたところ、誤って違う数字で計算をしてしまった。
それにより、これに3を掛けたものは、最初の数字で掛けたものより21も多くとなってしまった。
また、元の数字と誤った数字を掛けたものは、
元の数字と、誤った数字と元の数字の差を掛けたものより4多い。
なお、どちらも整数であり、誤った数字のほうが大きいとする。」

(第三問についての訂正とお詫び)
※この問題自体は合っています。




以上ですw


いや、何というか、自分で考えるのって難しいわ・・・。


また今度、凝ったものを考えとこう。


あと、回答は出来れば非公開でコメントしてくれれば嬉しいですw


(ちなみに、この後に回答を出したのでコメントはしないほうがいいです;)


回答

答え。

ずっと前に出しとった、推理クイズの解説でも。


まあ、だれもやってないと思うけど、一応ケリをふいときます。


じゃなくて、ケツをつけときます。


あれ?






えっとまず、


この家は密集住宅地で、


目の前が道路になっている家です。


ということは、庭に犬を飼うということは出来ません。


なので、推測するに家の中で飼っていると思われます。


そう、Bさんは、家の中で番犬を飼う変態野朗なのだ!


そして、まずAさんの死因。


Bさんが言うには、


「まるで人間の仕業とは思えない」というほど惨く千切られていた。


ということは、人間の仕業じゃないですね。


千切られていたというのは、噛み千切られた跡でしょう。


だから、殺人事件といわず、


人が一人、死んでいた、と表現したわけです。


人が殺して殺人ですからね。


まあ、ミスったのは、


犯人と書いてしまったことでしょうか。


だって、この主犯は人じゃないし。


ああそうか、主犯って書けばよかったですね。


そして、決め手が、


B・C・Dさんのアリバイは互いに証明。


共犯はなし。


Aさんが死ぬ前に犬の鳴き声。


というわけで、犯人は犬でした~!


ワ~~!


何か適当に考えすぎて、皆呆れてそう;


すいません、すいませんんん~~!


ただちょっと、気まぐれで考えたものを、


気まぐれに載せちった!テヘッ!


見たいな感じなんです。


こんな出来ですが、許してやってください。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 落書き自由帳 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。